FC2ブログ

里山のマナー

とうとう、「摘み草」の沢山採れる季節になりました!
今年は、温暖化のせいか、美山・大野の桜も早く咲いていました
例年なら、桜が咲いてから、「やまぶき」や「山つつじ」が
咲くのですが、今年は同時に・・・
なんか、変な感じ・・・

と言うわけで、いつもの沢に行ってみると
わさび」「クレソン」「せり」「葉うど
野かんぞう」「はこべ」「こごみ」などなど
沢山出てました!(写真が無いのが残念

こごみ」が例年より、
二週間ほど早く出ていたので、びっくり!

まさかと思い、いつもの「たらのめ」スポットへ・・・
(ここへは、カメラを持参しました)
CIMG6030.jpg
出てました!可愛い芽が

収穫時は、二週間後と判断しましたが
次行ったら、無いような気もします・・・

ただ、私より早く採取する方に
お願いいたします。
●若い時に採るのでなく、しっかり芽吹いた時に!
●親木を傷付けず、来年も採取出来るように!
●ただ、採取するだけでなく、美味しい間に
  食べてあげてください。

昨年は、残念な事に、親木が途中から
折られたり、切られたりしている
タラを何ヶ所か見つけました。

クレソンの自生する沢でも、
根っこから、荒らすように採られた
跡を、見つけました!

山菜・摘み草採りのマナーは
「来年も収穫できるようにする」
「収穫時期を過ぎて、種(しゅ)を残す
 花や種(たね)が出来たら、収穫しない」
「自然に感謝して、収穫した食材を頂く」です。

自然回帰」という事で、美山にも週末沢山の
人が訪れます、「自然」に興味を持つ事
「自然」に癒される事はとても
素晴らしいことだと思います

ただ、自分だけが「満足」して帰る方が
多いのも事実です。

こんな素晴らしい自然を「後世に伝える」のが
私達、大人の使命だと思います。

週末明けに(月曜日)に美山に行くと
寂しい現実(荒らされたり・ゴミが散乱したり・・・)
に出くわしますが、寂しい反面
やりがい」を感じてしまう私です

  ようしん店長 杉岡



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード